ほっくんのライオンズ応援記

ライオンズ応援ブログです。2018年は10年ぶりのリーグ優勝。2019年はさらにその先へ!

 8回に秋山の逆転3ランが飛び出し11連勝、マジックは3!


本日のライオンズ戦の結果(メットライフドーム)の結果


vs.福岡ソフトバンクホークス戦第22回戦 ライオンズ12勝10敗


試合開始:18:01 試合終了:21:39 試合時間:3時間38分 観衆:25,672人


ライオンズ 7―5 ホークス 


【投手リレー】(カッコ内は投球イニング数を示す。)
(Sh)バンデンハーク(5)〜石川(2)〜加治屋(2/3)〜嘉弥真(1/3)
(L)郭俊麟(4 2/3)〜小川(2/3)〜平井(0/3)〜野田(1/3)〜増田(1 1/3)〜マーティン(1)〜ヒース(1)


勝利投手:マーティン2勝1敗  セーブ:ヒース4勝1敗12S  敗戦投手:加治屋4勝2敗


本塁打 
(Sh)中村晃14号ソロ(郭俊麟)
(L)森16号3ラン、山川45号ソロ(バンデンハーク)、秋山23号3ラン(嘉弥真)


今日は仕事終わりの参戦で、5回表途中で球場に到着。しかもいつもの場所とは違うレフト外野指定席から。限りなく外野自由に近い場所でしたが。


到着直前に追加点のチャンスを逃し、嫌な感じのする状況の中着席。先発・郭俊麟の球が上ずりだしていることは、ライオンズナイターの解説の山崎裕之さんがおっしゃっていましたが、5回2死から上位打線に3連打を浴びて1点差に。あと1人で勝利投手の権利はあったのですが、当然ながらいつも以上に勝ちに行かなくてはいけない試合なので、柳田のところで左の小川を投入。継投がズバリ成功して同点は免れました。


1点を還された直後の5回裏にアグー(山川)のソロが出て、再び引き離すという理想的な試合展開…になるはずだったのですが。


6回表、1死から中村晃にセンター前ヒットを打たれた場面で、3番手の平井に継投。ここからがしんどかったですね。平井の制球が定まらずに松田を歩かせただけでなく、続く高田の平凡な一ゴロをアグーが捕球できず。満塁となり、甲斐には左中間を破る3点適時2塁打を打たれて、逆転を許すことに。ここ3試合、今日も含めると4試合ですが、中盤以降に同点あるいはリードされる展開が続いています。最終的には勝ってしまうのでマジックは順調に減っているようには見えるのですが、こういうところが優勝に向けての試練なのかなと思いながら見ていました。


ライオンズ打線は、6回から2番手で登板したホークスの石川相手に手こずり、6回は2四球をもらったものの無得点、7回は三者凡退と、勢いが削がれていきました。


8回も3番手の加治屋におかわり(中村)と森友哉が凡退して2死。しかし、打撃でなかなか思うような結果が出ていないメヒアが四球を選び、金子侑はショートへの内野安打で1,2塁。この場面、メヒアの代走に出されたのが、今日引退会見を行った松井稼頭央さん。金子侑の内野安打の時もなぜか二塁へのベースカバーがベースから離れていたんですよね。捕球して1塁へ放るものと思っていたのかもしれませんが。


秋山、源田と左が2人続くので、当然ながら左投手の3文字の人(嘉弥真)が出てくるだろうとは容易に想像がつき、そのとおり出てきました。31試合連続無失点中だったようなのですが、我らが誇る核弾頭・秋山翔吾がバックスクリーンへの逆転3ラン。一昨日の9回の満塁弾も恐れ入りましたが、まさか今日も8回のこの場面で出るとは…。隣で見ていた若者コンビは逆転弾の後、キャップやタオルで顔を覆っていました。おそらく喜びが目にあふれ出てきてしまったものと思います。そんなことを言っている私もけっこうヤバかったですが…(笑)


9回表、ヒースは2人走者を背負いましたが、デスパイネに対してストレートで押して、最後はライトフライでゲームセット。本拠地胴上げの実現へ向けて負けられないホークスとの3連戦の初戦を劇的な形でものにしました。


もちろんお立ち台は逆転3ランを放った秋山選手!


明日、ホークス戦未勝利の菊池雄星が先発します。かつてイーグルス田中将大という投手がいて、パリーグの中でなぜかライオンズだけ非常に苦手にしていました。(未勝利というわけではなかったですが)


そんな彼も、2013年に24勝0敗1Sという成績を残し、もちろんライオンズに対して投げてきた時も勝利をモノにして、無敵な状態になってアメリカに渡りました。(所沢で胴上げを見せつけられた時も胴上げ投手)


雄星も来年からは活躍の場がアメリカにという噂も出ています。ただホークスに1回も勝てないままでは、快く送り出すことは出来ません。


明日、これまで負け続けてきたチームから勝利を奪うためのチャンスが、8月下旬の福岡以来、約1か月ぶりに雄星のもとにやってきました。相手も向こうのエース。相手として不足はありません。是非今シーズン最高の投球を見せて、明後日(土曜日)だけ球場に来るライオンズファンのためのお膳立てをして欲しいと思っています。


明日も一戦必勝で!