ほっくんのライオンズ応援記

ライオンズ応援ブログです。2018年は10年ぶりのリーグ優勝。2019年はさらにその先へ!

あっという間の2時間半でした

昨日(12/11)の夜、文化放送ライオンズナイターのコメンテイターとしてお馴染み、中川充四郎さんを囲む会に参加してきました。ダメもとで応募したら、なんと男性の応募69名中8名に見事選ばれ、参加することが出来ました。


当日は月曜でもちろん仕事。定時ぴったりで上がり、職場前から出ているバスに飛び乗り、さらに東西線高田馬場へ。西武新宿線乗換えを考えて三鷹寄りの車両に乗り込んだのですが、早稲田から乗り込む学生が多いこと… 目の当たりにしたのは初めてでした。
混雑のせいか、西武新宿線も3分程度遅れ、所沢へ着いたのは18時50分、開始10分前でした。プロペ通りを突き進んで、5分前に会場到着。半分程度しか来ておらず一安心。


主賓の充四郎さん到着後、各自自己紹介から開始。参加された皆さんから、ライオンズに対する熱の入れよう、愛情がひしひしと伝わってきました。僕も今年は19試合(オープン戦を除く)見に行ったのですが、球場に足を運んだ回数は参加メンバーの中では平均以下だったでしょう。テレビorラジオでの応援試合数は多い(全くのノータッチだった試合はたぶん1桁だと思う)のですが。


一通り自己紹介が終わった後は、参加メンバーがざっくばらんに充四郎さんに質問をぶつけて、そこから話を膨らませる展開に。日頃のライオンズナイターや、その他マスコミ情報では手に入れることの出来ない裏話、真実をいろいろ聞かせていただいて、驚きの連続でした。特に、ダイスケ(松坂)がなぜ来年ではなく今年ポスティングでメジャー挑戦となったのか?の理由の話や、東尾元監督のホームページ絡みの話が印象に残りました。詳しい内容はオフレコも含みますのでここでは書けません。僕と同席で飲んでも、絶対話しませんよ!


充四郎さんが一番憂いていたことは、スカウト人数の削減のように感じました。関西から有能な若手を拾ってくることで名の通っていた鈴木照雄スカウトがお辞めになられたのは非常に痛いと僕自身も感じています。ライオンズはスカウティング能力がかなり高い部類に入るチームだとは思いますが、有能なスカウトをバッサリ切るようなことをやっていたら、将来タイヘンなことになるような気がします。以前、楠木スカウトがイーグルスのフロントへ移籍したことで、台湾ルートでの選手獲得がほぼ出来なくなったこともありましたし。


暗〜い話はさておき、今回の囲む会ではお土産として、ライオンズナイター福袋(ライオンズナイターのステッカー&パスネット)を頂きました。さらにジャンケン大会でラジオが当たる企画もあったのですが、充四郎さんの心中を読み解くことが出来ず、ゲットに失敗。それでも福袋で十分お腹いっぱいでした。



その場の雰囲気でというか、とある参加者の方が充四郎さんにサインを求めていたので、僕も便乗して頂いてしまいました。今朝出勤する前、あわてて鞄に色紙を放り込んでいった甲斐がありました。



飲み会でオール・ライオンズトークというのはこれまで経験がもちろんなかったわけですが、ホントに楽しく、普段の飲み会以上にあっという間に時間が過ぎてしまいました。当初2時間の予定が30分延長となりましたが、まだまだ無制限に延長したい気分でした。


店を出てから、参加者全員で記念撮影。プロペ通りの人通りが非常に多く、カメラ担当の方もシャッタータイミングに苦労しておられました。あれだけの人数で集合写真、通りがかりの人は我々の集団がどんな集まりだと思っていたのでしょうかね。ライオンズの本拠地・所沢なら、至極普通の集まりだとは思いますが。


集合写真の後に、希望者は充四郎さんとツーショット写真撮影。僕も自分のデジカメで撮ってもらいました。(写真はもちろん載せません!) 頂いたサインとともに、一生の宝物にします!!


今回は充四郎さんやホームページの関係者も含めて16名の集まりでしたが、せっかく熱烈なライオンズファンという共通の趣味を持った方々同士で集まったわけなので、今回の縁を大事にしたいですね。全員が集まって球場でライオンズの応援というのは難しいかもしれないので、有志を募って、行ける人同士で応援に行くというのがいいと思います。今回のようにオフ会(飲み会)形式ももちろんいいですが。


最後に、幹事として会場の設定など準備をしていただいたMさんには感謝申し上げます。今後、今回のメンバーが交流できる場を設けていただけると幸いです。どうもありがとうございました。


昨夜は囲む会の興奮が冷めず、なかなか熟睡できませんでした。朝の起床時間が近づいても寝付けず、「職場で睡魔に襲われそうで、ヤバい!」という状況でした。昼休みの休憩でしっかり休ませてもらったので無事でしたが (苦笑)

                                                                                                      • -


※「充四郎さんを囲む会」の様子については、jushiro.comにアップされました。(12月18日現在)